沖縄でのリゾートウエディングの費用

海外よりもコスパが良い!

沖縄国内のリゾート地で結婚式を行う場合、圧倒的に人気が高いのは沖縄です。
目の前には青い海と空が広がり、ステキなチャペルで結婚式をあげる光景に憧れているのは私だけではないはずです。
海外のリゾートウェディングと同じような雰囲気を味わうことができる南国ならではの非日常的な結婚式を楽しめるのも大きなメリットですよね。

でも一番気になるのは結婚式費用のことです。
上限を気にすることなくお金をかけることができるなら苦労しませんが、これからの新婚生活で何かとお金が必要になることを考えると結婚式に大金をつぎ込んでしまうのはどうかと思うのも当然のことです。
だからといってあまりにも寂しい結婚式にはしたくない…というジレンマに陥ってしまう場合もありますが、沖縄のリゾートウェディングならそんな悩みも一蹴できると思います。
沖縄は海外で行うよりも比較的コストが安く済むこと、あまりお金をかけなくても思い出に残る素晴らしい結婚式が実現することが人気の秘密になっています。

具体的に沖縄でのリゾートウェディングの費用はどのくらい必要になるのか平均額を調べてみたのでご紹介します。

参考:http://evltns.com/621.html

費用の内訳

沖縄のリゾートウェディングで最も大きな金額を占めることになると予想されるのが交通費と宿泊費です。
新郎新婦の二人だけで結婚式をあげるという場合には、二人分の交通費と宿泊費を予算しておけば良いので、あとは新婚旅行をかねて何泊できるのかを考えるとおおよその金額が算出できるはずです。
概算としては、東京から沖縄の交通費と宿泊費で7~8万円程度で考えておくと良いでしょう。

迷うのはゲストをどのくらい招待したら良いのかという点です。
新郎新婦の家族だけを招待するのか、親戚一同まで招待するのか、本当に仲の良い友達までにするのか…など色々な選択肢があります。
海外で行う場合は時間的な問題もあるためたくさん招待するのは難しい面もありますが、沖縄ならちょっとした旅行を兼ねて結婚式にも参列したいと言ってくれる方が多いと思います。
できればたくさんの人に祝福してもらいたいところですが、たくさんゲストを呼ぶほど交通費などの負担が大きくなるため費用もかさんでしまいます。

この他に結婚式費用で必要になるのは会場使用料や衣装代、メイクアップ、写真撮影など諸々の諸経費が必要になりますが、平均すると10~20万円程度になる場合が多いです。
これらの費用に関してもグレードアップさせるほど費用が高額になるため、自分達の結婚式をどんな内容にしたいのかをよく考えなければいけませんね。

全ての結婚式費用を含めると、二人だけで行う場合は50~70万円くらいでゲストを20人ほど招待する場合、200万円前後は必要になると考えられます。